時間のマトリクス

多くの人が読んだことがあるであろう七つの習慣に書かれてある時間のマトリクスについて、どのように自分が意識しているのかを書いてみることにします。

時間のマトリクスについての詳細は、ぜひ書籍を読んでいただければと思いますが、インターネット上でも多くのブログ等で紹介されているので、さくっと知りたい方はそういうのでもよいかと。

簡単にいうと、時間の使い方を意識しましょうということで、すべての事柄を4つの領域に割り振ります。

第1領域

第2領域

第3領域

第4領域

そして、第2領域の割合を高めることが、将来のためになるということですね。

そこで、ぼくの場合はどんなことの時間を使っているかというと、

・受諾業務

・自社サイト等の運営サイトの拡充

・家事

・こどもと遊ぶ

ざっとこんなところの毎日。種類少ない。

去年まではというと受託業務に追われていたので、多くの時間をそっちに使っていたのですが、そうするとコンテンツ作りとかと時間をほとんど割くことができず…

これはやばいなということで、もう思い切って、受諾業務は1日2時間で出来る量しか受けないように意識しだしました。

すると、必然的に、コンテンツ作りに多くの時間が割けるので、どんどんと資産がたまっていく。

もちろん、ブログ記事っていう、金融資産とかとは違う性質の資産なので、すぐに報酬として返ってくるとかはないですが。